検索
  • Sugimoto

福田先生の脂肪酸結合たんぱく質に関する論文が掲載されました / Dr.Fukuda's paper on FABP5 was published

A02班の福田淳二先生の脂肪酸結合たんぱく質に関する論文が、科学誌「Cancer Genetics」に11月5日に掲載されました。

タイトルは「脂肪酸結合たんぱく質(FABP5)は、HIF-1シグナル伝達経路を介した結腸癌細胞増殖の新しいドライバーである」です。

https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2210776221002209



Dr.Fukuda's paper on FABP5 was published in "Cancer Genetics" on 5th November.

The title is "Tumor-intrinsic FABP5 is a novel driver for colon cancer cell growth via the HIF-1 signaling pathway".

https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2210776221002209

7回の閲覧