top of page
検索
  • Sugimoto

杉浦先生のマイクロ流体デバイスに関する論文が掲載されました / Dr.Sugiura's paper on Microfluidic device was published.

A03班の杉浦慎治先生のマイクロ流体デバイスに関する論文が「Journal of Bioscience and Bioengineering」に12月29日に掲載されました。

タイトルは「ゆっくり傾斜するテーブルに置かれた重力駆動のマイクロ流体デバイスによりヒト誘導多能性幹細胞の一定の一方向灌流培養が可能となる」です。

このシステムは、使いやすい細胞培養ツールを提供し、細胞の微小環境の制御を可能にすると期待されます。

https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S1389172322003462?via%3Dihub



Dr. Sugiura's paper on Microfluidic devices was published in "Journal of Bioscience and Bioengineering" on 29th December.

The title is ”Gravity-driven microfluidic device placed on a slow-tilting table enables constant unidirectional perfusion culture of human induced pluripotent stem cells".

It is believed that the system offers easy-to-use cell culture tools and enables the control of the cell microenvironment.

https://www.sciencedirect.com/science/article/abs/pii/S1389172322003462?via%3Dihub

閲覧数:13回
bottom of page