検索
  • Sugimoto

データ駆動型サイエンスとメタボロミクス/Data-driven science and Metabolomics

研究代表の杉本が第28回クロマトグラフィーシンポジウムで講演を行いました。

シンポジウムはオンラインで6/10(木)・11(金)に開催されました。

タイトルは「データ駆動型サイエンスとメタボロミクス」です。

本研究領域の内容を紹介させて頂きました。

また、東京医科大学・低侵襲医療開発センターのメンバーを中心にポスター発表も行いました。タイトルは「LC-MS (液体クロマトグラフィー質量分析計)を用いた水溶性代謝物の一斉分析法 による眼関連疾患のメタボローム解析」です。

第28回クロマトグラフィーシンポジウム(CS28) (tokushima-u.ac.jp)

Sugimoto gave a lecture at the 28th Chromatography Symposium on 11/Jun.

The title is "Data-driven science and Metabolomics".

I have introduced the contents of this research area.

We, the members of the Research and Development Center for Minimally Invasive Therapies, also gave poster presentations. The title is "Metabolomic analysis of ocular-related diseases by simultaneous analysis of water-soluble metabolites using LC-MS".

第28回クロマトグラフィーシンポジウム(CS28) (tokushima-u.ac.jp)